読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pekoriperoriのブログ

主に読書、美味い店、旅行の記録と日々考えていることのメモ。知り合いには教えない予定。

祝・初一人旅@西安 その2 - 海南航空と西安までの道のり

旅行の話

そして初めて乗った海南航空

正直、日本中国間くらいの距離なら良いが、長距離路線には乗れない。

 その一番の理由は電子機器の全面使用禁止。最近は発着陸時のみ禁止というエアラインが多い気がするが、知らずに安定飛行時に使っていたら注意された。となると、Kindleも使えずゲームもできず、結局本を読むしかない。その上運が悪かったのか個人モニター?のない機材だったため、本当に読書以外やることがない。まあ結局本を読んで寝ていただけだし、短いフライトだったので良かったが。

とにかくこの点は致命的。

ご飯はまあまあ美味しかったし、他特に機材がちょっとボロいこと以外気になることもなかった。

でもとにかくFSAなのにとても安価で、今後も中国はたくさん行きたいのでなんだかんだお世話になる気がしていますmm

 

そしてあっという間に北京到着。

さっそくターミナルの移動方法が分からずものすごく困る。そんな簡単な英語すら警備員に伝わらず(早朝すぎて、一旦ゲートを出てしまうと他に英語ができそうな空港職員も見つからない)、あちこち歩き回ってようやく見つかった。

チェックイン後うろうろするも、特に見る店もなく、すぐその辺のフカフカそうなソファを見つけてうとうとしたりガイドブック見たり。(日本人だと分からないようにこっそり読む)

 

すぐに時間が過ぎて、ボーディング。

2時間半の乗り継ぎ時間ってちょうどいいんだな。。。

そして今度はなぜか豪華な機材で、モニターもついていた。しかし2時間で到着なので、用事なし。

f:id:pekoriperori:20160929235347j:image

(写真は出発前に撮ったもの)

またうとうとして本読んで、すぐ到着。

 

西安の空港から街中まではタクシーやバスで大体1時間程度。

タクシーだと大体150元程度、バスなら25元。今回は一人旅であまりタクシーに乗りたくなかったので、バスをチョイス。

www.arachina.com

 f:id:pekoriperori:20160929235439j:image

到着口を出るとすぐにバスターミナルがあるので、分かりやすい。チケット売りのデスク(といっても本当に机がひとつあるだけ)があるので、そこでおばちゃんに25元払って、行き先に合った乗り場へ。

わたしは西安駅の方に行きたかったので、2号線。

1時間ほどで特に問題なく到着。

 

この時期の西安は大体東京と同じくらいの気温。それなのに、陽射しがとても強いせいか、かなり暑く感じる。

そして交通量が多いせいかものすごく空気が悪いw

晴れているのにちょっと空が霞んでいる。

でもとにかくやっと着いた、というのと1年ぶりの海外だ、というのとひとりでここまで来たことにちょっとだけ感動した。

f:id:pekoriperori:20160929235502j:image