読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pekoriperoriのブログ

主に読書、美味い店、旅行の記録と日々考えていることのメモ。知り合いには教えない予定。

自分を変える読書術 - 堀 紘一

本の話

先日の出口治明さんの読書本に引き続きまたもや読書術。

最近本を読むことの重要性について考えさせられることが多く、読書のモチベーションを上げる目的もあって、パラパラ立ち読みして興味を持てたので購入。

面白かったのは出口さんの本と同じで、
人の失敗から学ぶ、
人間の本質を本を通じて学ぶ、
ということが書いてあった。
やっぱりその為には古典だなと。

あとは、今後の自分の目安にしようと思ったのは
・30歳までの若い世代で年間最低100冊、それ以外の人で50冊読む
・4:3:3の法則で本を選ぶ
(ビジネス書4割、小説3割、その他4割)
という話。

とりあえず(30オーバーだけど)年間100冊、この12月から考えて次の一年で
仏教系 50冊
その他 40冊
小説 10冊
を目標に読んでいこうと思う。

仏教の教えは今最も興味があることで、そして自分の生活に取り入れたいと思っているので、まだまだインプットをしていきたい。ということで50冊。
あとの40冊は仕事に関係する本や、今興味のある歴史、哲学、その他ジャンル問わず興味を持ったもの。
残り10冊は最近まったくもって遠ざかっている小説。
(語彙や言い回しが広がるということで、堀さんのこの本では小説も勧められていた)

あくまで目安だけど、こんな感じで読んでいきたいと思う。

これまではそのとき気になった本を片っ端から読んできたけど、年単位の長期スパンで戦略的に読書していくのもいいかも、と思った。