読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pekoriperoriのブログ

主に読書、美味い店、旅行の記録と日々考えていることのメモ。知り合いには教えない予定。

自分の家。

思うところ

結局諸々の事情により同棲することになったので、自分の家を引き払わないといけない。

自分の家には全然帰っていなくって、最近となっては月に一度、30分帰れば良い方。郵便物のチェックと、洋服を取りに行く、その程度。

今の家は、一年半程前に初めて一人暮らしをする、というタイミングで見つけた運命的な物件で、正直この家賃、この立地、このスペックでこれ以上の物件を見つけることはもう出来ないと思っているくらいわたしにとってはイイ家だ。

その時に探していた条件は

・家賃10万以内

・最寄り駅から徒歩10分以内

・ターミナル駅に歩いて行ける距離

・築10年以内

・バストイレ洗面所別

・陽当たり良好

・25平米以上

確かこんなものだったと思う。

結果、家賃は9万、最寄り駅から徒歩5分、新宿まで歩ける、陽当たりすごい(暑すぎる位)、30平米弱、バストイレ洗面所別、ガスコンロ2口、そして何より最上階角部屋の、視界が開けていてとてもキレイな夜景が見える、しかし静かな住宅街の中というこの最高の部屋を見つけ、即決した。

新築の匂いは何とも言えない気分にさせてくれるし、お風呂も広くて、そして台所、洗面所、お風呂の全てに窓がついていて、正直文句のつけどころのない素敵な物件で、今たまに帰ってみても、あぁここは最高だ、と手放すことが正直とても惜しい気持ちになったりもする。

部屋の中で、視界に入るところに小物を置かない、ということに最初徹底的にこだわった結果、シンプルで安らげる部屋になったし、本当に満足していた。掃除もとても楽チン。

という、最初で最後かもしれない自分の城の記録。

これは引っ越したばかりでまだ本棚に本も入れていない写真。懐かしい〜。

f:id:pekoriperori:20130831105401j:plain