pekoriperoriのブログ

主に読書、美味い店、旅行の記録と日々考えていることのメモ。知り合いには教えない予定。

本の話

神・時間術 - 樺沢紫苑

また読書のアウトプットを全然していなかった。(なんと10ヶ月も... 今回は小手先の時間術が知りたいというよりも、「脳のパフォーマンスを最大まで引き出す」というキャッチコピーに魅かれ購入。

自分の価値を最大にするハーバードの心理学講義 - ブライアン・R・リトル

仕事で異様にストレスが溜まっていて、その原因や解決法を探るべく、何かヒントになる本が読みたかった。 その時何に自分が悩んでいるのか、読む本に顕著に現れるのが面白い。最近は自分の内面を知る本や、休息の方法についての本を読むことが多い=疲れてい…

最強の働き方 - ムーギー・キム

ひさびさの読書メモ。 自らの仕事に取り組む姿勢について考える機会があり、なんとなく心の拠り所になるような本を読みたく、手に取った一冊。 結局読み終わったあとは、今の仕事に対してだけでなく、自分のキャリアを長期的な視点で考えるという観点でもヒ…

だから仏教は面白い! - 魚川祐司

だから面白い! ああ本当に面白かった。 著者は「いわゆる」仏教徒ではないそうだが、日本の大学院で仏教を研究し、そしてミャンマーでテーラワーダの教理と実践を学ばれているとのこと。 「ブッダの教えを説く、広める」長老とはまた違うスタンスで、テーラ…

入門 組織開発 - 中村 和彦

組織開発が私の異動先での新しいミッションのひとつになっているが、全くと言っていいほど知識が無い為、基礎から勉強。

アクションリーディング - 赤羽 雄二

おもしろかった。 本屋で何度か見かけていたが、本の読み方の本はもうお腹いっぱいだなあと感じていたのでしばらく見向きもしなかった。 が、手に取ってパラパラめくってみたら新たな発見と、このところ自分の中にあった問いに対する解が書かれていたので購…

たった一人の熱狂-仕事と人生に効く51の言葉- - 見城 徹

確か1ヶ月位前に読み終わったんだけど、覚えているのは、とにかく見城さんの仕事への猛烈な愛情と圧倒的なパワーが溢れている一冊だったということ。

外資系投資銀行の資料作成ルール66 - 熊野 整

今やどの本屋さんでも平積みになっているこちらの本。 資料作成のスキルの見直しで読むことに。

ブッダの幸福論 - アルボムッレ・スマナサーラ

ここ数ヶ月で読んだ本の記録を全く取っておらず、まずはこれから。 スマナサーラ長老の本の中でも、特に学び多く響いた一冊だった。 特に仕事に関する記述、生きる意味に関する記述は、人生観を変えるレベル。

図で考えるとすべてまとまる - 村井瑞枝

6月に部署異動して、若干ミッションが増えた。 この2年間、秘書業務に専念していたので、残念なことにすっかりいろんなスキルが抜け落ちていてまたイチから詰め込んでいる。

教養は「事典」で磨け - 成毛 眞

そもそも事典とは何かを調べる時に使うものと思われているけれども、そういった使い方以外に端から読んでいくのも結構おもしろいと思っている。 たまにやるのが、易しめの英英辞典をAから順に読んでいき、知らない単語の穴を埋めていくという読み方。もちろ…

自分を変える読書術 - 堀 紘一

先日の出口治明さんの読書本に引き続きまたもや読書術。最近本を読むことの重要性について考えさせられることが多く、読書のモチベーションを上げる目的もあって、パラパラ立ち読みして興味を持てたので購入。面白かったのは出口さんの本と同じで、 人の失敗…

ゴータマは、いかにしてブッダとなったのか - 佐々木閑

いやーこれはおもしろかった。NHK文化センターで著者が行った講座を書き起こした本だが、非常にやさしい語り口で読みやすい。仏教の入門書は何冊も読んだけど新しい発見もあってとてもよかった。以下この本で新たに知って興味深かった話のメモ ・インドで仏…

孫子 - 金谷 治

兵法ブームに乗り遅れること数年、、、ようやく孫子を読んだ。紀元前500年くらいの時代に生きていた孫武が著者と言われているが、今から2500年も前にこんなにも体系だった戦略法があったとは驚き。 内容自体はとても分かりやすく、腑に落ちる戦法、考え方ば…

本の「使い方」 1万冊を血肉にした方法 - 出口治明

ひさびさ仏教以外の本を読んだ。 本屋をぶらぶらしていて手にとって、数ページ読んですぐに購入を決めた。なぜ本を読むべきなのか、本の読み方、選び方、など「本の使い方」についてとても分かりやすく説明されていて、それこそ本嫌いが読書する取っ掛かりと…

Power up Your Life - アルボムッレ・スマナサーラ

最近ずっと仏教の本、というかスマナサーラ長老の本ばかり読んでいる。つい先ほどまで読んでいたのはPower up Your Life。この本で長老の本は大体10冊目くらい。サンガ新書は易しく、読みやすく書かれていて、シチュエーション選ばずすっと頭に入ってくる。…