pekoriperoriのブログ

主に読書、美味い店、旅行の記録と日々考えていることのメモ。知り合いには教えない予定。

君たちはどう生きるか - 吉野 源三郎

これまでどれくらいの本を読んだか分からないけれど、ベスト3に入る一冊。

何と書いていいか分からないくらい心を揺さぶられた。

ずっと前から存在は知っていたが、今年、宮崎駿監督がこの本と同じタイトルの映画を制作することが発表されて、本も大きく注目されたこともあり、ようやく手に取った次第。

続きを読む

【よく利用する本屋 その1】三省堂書店 神保町本店

本がとにかく好き。
本が好き、本屋が好き。
本を選んでいる時間、読んでいる時間、読み終わった瞬間。
しまいには本棚を眺めているだけでも楽しい。笑
 
日常生活の中で気分が高揚する瞬間というのがたまにあるが、最も手軽に自分をその状態に導いてくれるのが本だ。
 
最近会社に本好きの人が入ってきて、よく本のことを話す。
本の話をしているのもまた楽しいのだけど、話していてふと、いろいろ自分の中で本に対するこだわりだったりルールがあることに気がついたので、記録として書き留めておくことに。

海外初移住。

今日から12月。
あっという間に日本を出る日が近づいてきた。
 
あと1ヶ月。
そもそも居住地としては日本を出たことがないどころか、東京を出たこともほとんどなく、さらに育った区を出たことも数えるほど。
そしてここ数年はまた地元に住んでいる。

怒らない、落ち込まない、迷わない - アルボッムレ・スマナサーラ

まただいぶブログをさぼっていた間に何冊か本を読んだ。

ひさびさ長老の一冊。

続きを読む

これからどこで働くか、どう働くか、何をするかの話。

いろいろ彼と話し、年末までのどこかのタイミングで籍を入れることになった。
今は、日本で同じ家に住んでいるテイではあるが、彼の仕事の拠点がマニラのため、ひと月に一度、彼が3、4日帰国するタイミングと、わたしがこれも月一でマニラにいく3、4日の時間だけを一緒に過ごしている。
続きを読む

歳を取ったなと思うこと(35歳の記録

こんな記事を1年半前に書いていた。読み返してみると自分としては非常におもしろく、歳を取ったことが原因と思われる変化をつらつらと書いたが、一過性のものであったものもあれば、衰え続けているポイント、進化が止まったポイントなどいろいろある。笑
良いことと言えば、毛穴の拡大はストップしている気がする。
 
この1年半での衰えと進化はこちら。
続きを読む